淀川

先週の一週間、ずっと具合が悪く、ストレスと夏バテのダブルコンボをくらい、
まぁまぁしんどい一週間でした。
このコロナ渦の中、誰しも少なからずストレスは抱えていると思います。
その中でも楽しみを見つけたり、それぞれ工夫しながら生活をしているのでしょう。

コロナに関しては、個人の考えによって行動範囲や発言が変わってきます。
それぞれの価値観が如実に現れるんですね。
価値観の違いを受け入れることはできないけど、理解することはできる。それが大人。
そういう風に思っていましたが、気丈に振る舞うことにも疲れ切ってしまいました。

眠れない、お腹も空かない。無理矢理食べたら腹痛になってしまう。
で、何にそんなにストレスを感じているのか、そのストレスとどう向き合えばいいのか?
ということを考えるために一時的にSNSから離れてみました。

で、結局は上記の価値観の違いから生まれたストレスが原因で、具合が悪くなっていたようです。
リアルに書いちゃうと、誰に対してそう思ってたんだ?ということになるので詳細は書けませんが、
私と同じように、価値観の違いですれ違ったり、嫌な気持ちになってしまっている人は少なくない、と
思っています。

SNS上には価値観の違う人間が溢れている。そういうもの。
リアルな関係性は、なかなか避けることが難しい場合もあります。
その点SNSは自分が見なければいいことなので、自分がノイズと感じるのであれば、避けることができます。

金曜日には自分の中で整理がついて、食欲も少しずつ出てきました。
自分自身と向き合うためには、一度ノイズを避けてみて、ちゃんと考える時間が必要だと思います。
もう今はスッキリ元気になったので、こうやって文章にもして、考えをまとめました。

また週明けからいつもの自分で暮らしていきます。